愛するペットだからきちんと送り出してあげましょう

個別によるペット火葬を専門に!
あなたとペットとのお別れの時、
心をこめてお手伝いします

ペットレクイエム
愛する仔の死を乗り越えましょう・・
レクイエムの荼毘にふす「火葬する」ことについての考えです

東京埼玉神奈川の皆様へ

小鳥などの小さな仔でも、個別で見送れる
丁寧な応対・低料金を提供しています

(お立会い個別火葬の場合の別途料金はありません。)

東京埼玉神奈川の個別ペット火葬

【東京・埼玉・神奈川でのペット火葬】のご相談・ご予約は

ペット火葬のご予約受付時間は
ペット火葬のご予約受付ナンバー
  ペット火葬のご相談・ご予約は通話無料


ペットレクイエムはけっして大きな会社ではありません。
ですが、大切なのはご遺族のお気持ちにきちんとお応えすることだと思っています。
誠実と優しさを身上として、皆様のお手伝いをさせていただきます。

ペットレクイエムのペット火葬は、次の二つの大切なことから


1.すべて安心な個別での火葬です。


2.お立会いとお預かりの選択ができます。

        

(お立会いに伴う追加料金は一切ございません。)

※お預かりの場合、飾り付けの様子・火葬後のご遺骨の状態など写真撮影しております。ご希望の方には、ご遺骨お渡しの際にお写真をご覧いただき遺骨の状態を説明しています。


個別火葬がなぜ安心なのかの理由


個別ではない火葬方法は、いくつものペットの遺体を一緒に火葬する、いわゆる「合同火葬」といわれる火葬方法です。一度に数十体のペットの火葬が可能ですので、コストがかなり安くなりますから料金にも反映されます。自治体によるペット火葬は、ほとんどがこの方法です。なかにはペット火葬を専門に行っている会社でも合同火葬を行っているところがあります。しかし残念なことにこの方法では、みなさまの大切なペットのご遺骨は他のペット達のご遺骨と混ざってしまいますので、拾骨は必然的に出来ませんし、遺骨を受け取れません。私たちの考えは、生身の身体をそのまま残せないのなら、せめて爪先から頭までのペットの全てを残してあげたい。それは、残された遺族の皆様のお気持ちの為だけでもなく、天国でも自由に力いっぱい走り回るペットたちの為でもあると考えています。最愛のペットを亡くした喪失感がいやされるには、時間の経過も必要ですが、自分の出来る事をしてあげられたということもまた必要なのかもしれません。私たちの行なうペット火葬はあくまでも個別にこだわり続けたいと考えています。ペット火葬業という仕事を真摯にうけとめお役に立ちたいと考えるからには、亡くした方の心を感じる姿勢が大切だと考えています。どうぞ、このような私たちの思いをご理解いただけると嬉しいかぎりです。


お預かりとお立会いの二つのコースの内容


まず、
お立会いコースのご説明から

最愛のペットとの最後の別れ火葬台に飾り付けをし、天に昇っていく陽炎を見ながら最後の時を過ごしていただけます。短い時間ですが、そのあっけなさは逆に気持ちに整理が付ける事が出来るのかもしれません。お骨上げ(拾骨)もご一緒に行って頂きます。(ご希望があれば、拾骨は代行いたします)火葬前とは全く違った姿になったペットを目の前にして、それまでと違い、すっきりとされた顔になられる方もいらっしゃいます。ただそれが心の中と同じお顔なのかは判りません。後日メールや電話で「あの夜はまた、涙が止まりませんでした。」というお話しをお聞きすることがあると、気持ちというものは本当に複雑なのだと思います・・、しっかりと現実に向き合われることで乗り越えていただきたいと願っています。そのための「お立会い」のコースです。環境やご遺体の状態によっては、少しはなれた場所で火葬だけを済ませ、お骨上げの時にご自宅まで戻って行なうことも出来ます、場所の確保などのご心配はございませんのでご安心下さい。
また、お身体に不自由をお感じの皆様もご遠慮なくお申し付け下さい。


(お立会いによる追加費用はございませんので、出来るだけ立ち会ってあげて下さい)


2つ目のお預かりコースは、いくつかの理由から。

第一に、立会いという行為自体を心情的に出来そうもない、とお感じになる方々への提案です。目の前に火葬車をご覧になってから、そうなられる方々も少なからずいらっしゃいます。そのような方々に、あえてお立会いをお勧めするのは、更に悲しみを増大させる結果しか生まれないのではないかと思います。どうぞご遠慮なく、素直な気持ちをそのままお聞かせ下さい


第二に、どうしても時間が取れない場合が考えられます。今の時代はそうめずらしい事ではありません。ペットの死は唐突にやってきます。「病院の先生から宣告はされていたんだけど・・」とのお話しはございますが、実際には早くなることが多いケースも少なくありません。まだまだ大丈夫だろうと思っていた矢先に亡くなってしまう、しかも季節によっては、一両日中には
ペットを火葬しなければならない場合もあるのですから。そのような場合もお預かりであれば、お預かりするのに10分ほどの時間さえあれば大丈夫です。ただ、原則その日のお受け取りとなりますので、それが難しい場合は受け取りの段取りなど事前にご相談させてください。

第三に、私どもからお願いするケースです。他のご依頼との関係で時間の都合がつかない場合、あるいは遺体状態を拝見して、過度の体格の良さ(太りすぎ等)が見られる場合は、煙などの発生が懸念されることがあります。このために、ご自宅近くで火葬することが困難であると判断せざる負えないた場合に提案させていただいています。

お立会い、お預かり、いずれの場合も完全個別でのペット火葬となりますし、心を込めて行わせていただきます。

最愛のペット火葬をきちんとしてあげたいとされる皆様に、ご安心してご利用いただくために二つのコースを準備いたしました。

どちらをおすすめするというものではありません。宜しくご検討くださいませ。


  
このページのTOPに戻る

安心・丁寧・低価格なペット火葬をめざしています

ペット火葬葬儀のサービスエリアについて
東京
千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、中野区、杉並区、豊島区、練馬区、板橋区、文京区、北区、荒川区、台東区、墨田区、江東区、江戸川区、足立区、葛飾区、 八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市、瑞穂町、日の出町、檜原村、奥多摩町

神奈川県
横浜市(鶴見区、港北区、都筑区、青葉区、神奈川区、緑区、西区、保土ヶ谷区、旭区、瀬谷区、中区、南区、磯子区、港南区、金沢区、栄区、戸塚区/泉区) 川崎市(川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区、多摩区、麻生区)

埼玉県
さいたま市(西区、北区、大宮区、見沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区) 川口市、戸田市、蕨市、和光市、朝霞市、新座市、所沢市、志木市、富士見市、ふじみ野市、川越市、入間郡、三芳町、 狭山市、入間市、鳩ヶ谷市、草加市、越谷市、春日部市


これらの市、近郊でのペット火葬埋葬方法は、ペットレクイエムにお任せ下さい!